2019-11

社内研修会 R1.11.20

少しずつ肌寒くなり、冬の訪れを感じるようになった今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この度当社では、11月20日に今年度第3回目となる社内全体研修会を開催致しました。

今回の研修は、「誤嚥時の対応」「感染症と食中毒の予防」というテーマで研修を実施いたしました。

 

まず最初に「誤嚥時の対応」についての講義を座学を中心に行ない、嚥下の仕組みや誤嚥の原因、誤嚥の予防策などについて、職員全体で誤嚥についての基礎知識を深めていきました。

続いて「感染症・食中毒の予防」の講義では、感染症に対する基礎知識や予防法、嘔吐物の処理方法について実技を交えながら実施いたしました。

黒色に着色した寒天を嘔吐物と想定し行った嘔吐物の処理実技では、周囲の職員からもいろいろな意見が飛び交い、非常に有意義な研修となりました。

 

今回の研修で学んだ事を日々の現場で活かし、皆様に安心してご利用頂けるよう職員一同精進してまいります。